治療方針


治療方針

方針イメージ

 丁寧でわかりやすい治療・説明を心がけています。
 金沢大学附属病院をはじめとした関連病院での経験を基に、湿疹やにきび、アトピー性皮膚炎、小児皮膚疾患、乾癬、皮膚腫瘍、皮膚感染症、熱傷、褥瘡(床ずれ)など、あらゆる皮膚疾患を対象として診療します。
 日本皮膚科学会認定皮膚科専門医による、最新の知見・科学的根拠に基づいた安全で確かな治療を提供致します。
 紫外線(ナローバンドUVB)や免疫抑制剤を用いた治療も可能です。
 手術は随時おこなっています。
 金沢大学附属病院や金沢医療センターなどの基幹病院と連携しておりますので、医師が必要と判断した場合やご希望の場合は、紹介を致します。

 自費診療となりますが、男性型脱毛症治療薬や、睫毛貧毛症治療薬(まつ毛貧毛症治療薬)も処方しております。
 また、美容皮膚科として、ピアッシング、クリニック専用化粧品の取り扱いもございます。

 赤ちゃんからご高齢の方まで、どのような皮膚症状についても、お気軽にご相談ください。